田舎暮らしの物件探しに最適なサイトとは?

家いちばで田舎暮らしの土地・家を探す

昨日は、広島県尾道市の空き家をご紹介しました。今度は、全国的な空き家探しに最適なサイトをご紹介します。そのサイトとは?

家いちばというサイトです。掲示板形式になっていて、日本全国の物件情報が掲載されています。閲覧しているだけでも楽しいサイトです。

新尾道駅の近くの物件で、50万円で売りに出されている物件があります。誰も買わないなら買っちゃおかな?

ただ、このサイトは人気があるだけに、気にいった物件があつても、持ち主さんとなかなか連絡がつきません。家いちばのスタッフさんが仲介役として管理されているので、売り主さんと連絡を取ることに時間がかかります。

まだ、売買が成立しましたら仲介手数料を発生します。契約の流れを確認されてご利用してください。

ちなみに、私は、このサイトでも格安で土地を取得することができました。最近、契約が成立したばかりです。その土地にログハウスを建てる予定です。電気工事関係・エアコン取付も自分でやる予定です。

自宅兼工房として利用したいので、小屋を作ったり、ロケットストーブを作ったり、竹炭作りをやる予定です。溶接関連も自分でやります。

何故?自分でやるのかと言いますと、DIYが好きというのもありますが、一番は、安く上がるからです。いろいろ調てみますと、家を建てる金額(土地代金は別)の20%~30%が材料費だそうです。

分かりやすく言えば、ザックリと1000円の家なら、材料費は200万~300万円、その他は、大工さんに払う賃金だったり、建築に伴うリース代金やもろもろの業者の方に払う代金となります。

自分でやれば、それだけ安く建てられる訳ですね。建築工期も自分で決めれば、ジックリと構想を練って建てることもできます。それも楽しみのひとつですね。

あなたにも出来ます。自分でやる楽しみを見つけてください。